入居申込者の資格

≪ 市営住宅 ≫

1.入居申込者の資格

(1)一般世帯の入居申込資格

次の①〜⑤の条件をすべて備えている方

①現に住宅に困窮している方
  • 申込者又は同居予定の方が住宅を所有している場合は、申込できません。
  • 市営住宅等に入居している方は、世帯分離等を除き入居申込できません。
②市内に住所または勤務場所を有する方
  • 外国人の方については、日本に居住できる期間が3年以上であることが条件となります。
③現に同居または同居しようとする親族がある方
  • 入居許可日までに結婚同居できる婚約者も含みます。
  • 離婚を前提とした申し込みはできません。
④申込者本人又は現に同居している方、もしくは同居しようとする親族が暴力団員でない方。
⑤年間収入が収入基準にあてはまる方
   扶養家族
収入基準 0人
(単身)
1人
(2人家族)
2人
(3人家族)
3人
(4人家族)
4人
(5人家族)
5人
(6人家族)
入居収入基準 一般階層 158,000
以下
2,967,999
(1,896,000)
3,511,999
(2,276,000)
3,995,999
(2.656,000
4,471,999
(3,036,000)
4,947,999
(3,416,000)
5,423,999
(3,796,000)
裁量階層 214,000
以下
3,887,999
(2,568,000)
4,363,999
(2,948,000)
4,835,999
(3,328,000)
5,311,999
(3,708,000)
5,787,999
(4,088,000)
6,263,999
(4,468,000)

※単位(円)
※()ないは事業所得者・・・営業、雑所得等
※この表は目安です。特定扶養(16歳以上23歳未満)、老人扶養(70歳以上)、障害者、特別障害者、寡婦(夫)などの控除がある場合は、申し出てください。
※雇用保険給付金等の非課税取得は、収入基準の計算対象とはなりません。
※裁量階層世帯とは、未就学児・障害者がいる世帯、高齢者だけの世帯等のことです。

⑤市税等の滞納のない方
  • 軽自動車税・住民税・国民健康保険税等です。
⑥申込者本人又は現に同居している方、もしくは同居しようとする親族が暴力団でない方

(2)単身者の入居申込資格

上記(1)一般世帯の入居申込資格の③を除いた各号の条件を満たしている方で、かつ、次のいずれかの要件に当てはまる方。
ただし、日常生活において常時介護を必要とする方で、居宅において介護を受けられない、又は受けることが困難であると認められる方を除きます。※申込できる住宅は、単身者指定住宅に限ります。

  • 満60歳以上の方(昭和31年4月1日以前に生まれた者を含む)
  • 身体(1級〜4級の方)・精神(1級〜3級の方)
  • 知的(重度又は中程度の方)障害者の方
  • 生活保護を受けている方
  • DV世帯 他

2.申込時の提出書類

(1)市営住宅入居申込書
(2)住民票
(3)所得証明書
(4)健康保険証の提示(入居する方全員)
(5)市税等の賦課及び納入状況確認同意書(市外在住の方は、納税証明書又は非課税証明書)
(6)その他
※入居者により必要書類が異なります。詳細はお問い合わせください。

3. 入居にあたって

(1) 入居時に連帯保証人2名(住民票、印鑑証明書、所得証明書を添付)を確保してください。
 ※単身者は、申込時に身元引受人も2名必要です。
 ※連帯保証人、身元引受人の資格は、保証能力(申込者と同等以上の収入)があり、原則として市内在住の親族の方です。(2名は別世帯であること。)
(2) 入居する際に下見等はできません。また、経年による劣化はご容赦ください。
(3) 他人に迷惑となる行為をしてはいけません。指導に従わず迷惑な行為を止めない時は、住宅の明渡しを請求します。
(4) 団地に駐車場がある場合は、1世帯1台です。通路等に駐車するなど迷惑駐車はしないで、決められた場所に駐車してください。
(5) 犬・猫等の動物、魚、ハ虫類、昆虫等のペットの飼育は禁止です。
(6) 申込書類について、不正(市税等の滞納を含む)が判明した場合は、申込や入居決定を取消します。
(7) 退去時、畳・襖の修繕費用は入居者の負担となります。

≪ 山辺ハイツ ≫

1.入居申込者の資格

(1)一般世帯の入居申込資格

次の①〜⑥の条件をすべて備えている方

①現に同居または同居しようとする親族がある方
  • 入居許可日までに結婚同居できる婚約者も含みます。
  • 離婚を前提とした申込はできません。
②日本国籍を有する方又は永住許可を受けた外国人登録済の方
③年間収入が収入基準にあてはまる方
控除後の月収 扶養家族
1人 2人 3人 4人
158,001〜
487,000
3,512,000〜
8,248,888
3,996,000〜
8,671,111
4,472,000〜
9,093,333
4,948,000〜
9,515,555

※単位(円)
※この表は目安です。特定扶養、老人扶養、障害者、特別障害者、寡婦(夫)等の控除がある場合は、申し出てください。

④市税等の滞納がない方
  • 軽自動車税・住民税・国民健康保険税等です。
⑤申込者本人又は現に同居している方、もしくは同居しようとする親族が暴力団でない方
⑥入居時に連帯保証人2名(住民票、印鑑証明書、所得証明書を添付)を確保してください。

※単身者は、申込時に身元引受人も2名必要です。

※連帯保証人、身元引受人の資格は、保証能力(申込者と同等以上の収入)があり、原則として市内在住の親族の方です。(2名は別世帯であること。)

2.申込時の提出書類

(1)特定公共賃貸住宅住宅入居申込書
(2)住民票
(3)所得証明書
(4)健康保険証の提示(入居する方全員)
(5)市税等の賦課及び納入状況確認同意書(市外在住の方は、納税証明書又は非課税証明書)
(6)その他
※入居者により必要書類が異なります。詳細はお問い合わせください。

3. 入居にあたって

(1)入居時に家賃の1カ月分の敷金がかかります。
(2)犬、猫等のペットの飼育(預かることも含む)はできません。
(3)駐車場の利用は1世帯1台です。
(4)各住戸の玄関前の廊下等の清掃、ハイツ内の清掃は、入居者の方々に行っていただきます。

≪中橋ハイツ ≫

1.入居申込者の資格

(1)一般世帯の入居申込資格

次の①〜④の条件をすべて備えている方

①個人(単身者も可)または法人(社宅利用)で家賃を支払う能力のある方
②暴力団員でないこと
③市税等の滞納のない方
  • 軽自動車税、住民税、国民健康保険税などです。
④入居時に連帯保証人2名(住民票、印鑑証明書、所得証明書を添付)を確保できる方

2.申込時の提出書類

◆個人の場合◆
(1)特定賃貸住宅(中橋ハイツ)入居申込書
(2)住民票
(3)所得証明書 または残高証明その他支払能力を証明できる書類(非課税所得等の場合)
(4)健康保険証
(5)市税等の賦課及び納税状況確認同意書
(6)納税証明書(市外の方)
(7)その他
※入居者により必要書類が異なります。詳細はお問い合わせください。

◆法人の場合◆
(1)特定賃貸住宅(中橋ハイツ)入居申込書
(2)法人登記簿または法人履歴事項全部証明書
(3)法人市町村民税納税証明書
(4)支払能力を証明できる書類(決算書・事業報告書等)

3. 入居にあたって

(1)入居時に家賃の2カ月分の敷金がかかります。
(2)借主が法人の場合には、入居者の報告を年に一度または変更があったときは提出してください。
(3)駐車場は、JR両毛線の南側にあります。
(4)ペットの飼育は禁止です。

申請窓口(問合せ先)
足利市通三丁目2589番地 織物会館 1階
おりひめプラザ TEL.0284‐64‐8725

問合せ先
〒326-8601 足利市本城3丁目2145足利市都市建設部建築住宅課
住宅担当  TEL.0284‐20‐2198(直通)